泥臭いWEBの底から~WEBディレクター覚書~

WEBディレクターというのは何を考えておるのか。その一例。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
タイトルは色々と省いた。正確には「willcomスマートフォンユーザの憂鬱」だ。うん、「またwillcom」なんだ。済まない。

さて、私はアドエスを発売日に2年縛りで買ったので、来月あたりで割賦支払いが終わる。まあ当面は引き続き使うのだけれど、もし「2年も経つし買い換えよう」と思ったとしたら…。

残念ながら、willcomで機種変はない。03はダメダメなのでわざわざアドエスから変えたいとは思えない。しかしあれ以来、新しいスマートフォンがwillcomから出てないのも確かだ。選択肢としては「いつか登場とウワサのwindows mobile7」が搭載された端末が登場して、その評価が出揃うのを待つ、くらいか。わざわざ「Windows Mobile6.1」搭載機を買うってのもなあ。しかし、それだと買い替え可能なのは早くて来年末からさ来年くらいか。それまでアドエスのもっさりしたWindows Mobile6 Classicに付き合うのはなあ…。

というわけで現在の選択肢としては一つ。willcomをスマートフォンじゃないものに変え、iPhoneかAndoroid端末を買う、だ。willcomを解約してもいいのだろうけど、自分はかれこれ10年近くも同じメアドと電話番号を使っているので、かなり躊躇する。高校以来会ってない人からもまれに連絡来るし(そしてつながることに驚かれる)。やはり残しておきたいところ。そうでなければ解約も考えるだろうが…。スマート部分は不要なような気もするが、職場に来たiPhone 3GSを触った感じだと、やはり何がしか持っていたい。

じゃあiPhoneかAndoroid端末のどちらを買うか?だがいずれにせよお高いものなので、Andoroid端末がもう少し出揃うまでは少なくとも待ちたい。ありえない話だけれどwillcomでAndoroid端末が出れば(そしてwillcomが変に口挟んでなければ)一も二もなく買うんだが…。出揃うのを待つということはいずれにせよ来年以降の話になる。

そもそもアドエスの初期ユーザが二年縛り終了を迎えるこの時期にスマートフォンのリリースをwillcomが一切予定してないことが絶望的な問題なのは確かだ。アドエスは3年も4年も満足して使える端末ではない。いや、今度こそ本当に一般ユーザ、少なくとも一般のスマートフォンユーザがwillcomに見捨てられたという可能性だってある。WILLCOM COREで忙しいのかもしれないし、会社自体がヤバいらしいのは知っているが、これじゃああんまりだ。まあ、あんまりだからってまだ見捨てたりはしないが。

というわけで、二年縛りの年季が明けるにしては憂鬱なのだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿 ※管理者の承認制です












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hamkatsuya.blog104.fc2.com/tb.php/193-fb8e5017

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。