泥臭いWEBの底から~WEBディレクター覚書~

WEBディレクターというのは何を考えておるのか。その一例。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
「はてなニュース」というサービスがありまして「みんなで楽しくトクダネ情報」というものなんだそうですな。それ以外の説明は特にないのだけれど、みんなでニュース記事風の文章を投稿してニュースサイトごっこをするサービスらしい。「トクダネ情報」と書いてあるけれど、今の感じだと別人にするくらいの手の入れ方をしないと誰にとってもどういう意味でも「トクダネ情報」が出てくる可能性は極めて低いと思われるので、まさか本気で言っているわけではないと思う。

今のところ以下のような傾向の記事がある。
・たぶんはてなユーザ(の一部?)にしか「興味も関心も持ちようがない」or「なんだかよく判らない」記事
・たいして面白くもない架空ニュース(書いた人のセンスが悪いってわけではなくて、そこまで本気で面白い架空ニュースを書こうというほどではなかったんだと思う)
・小学生の作文みたいなオピニオン(ちゃんと書くのが面倒だったんだろうと思う。もしくは、ちゃんと書くぐらいなら自分のとこかよそに書くか)
といった3つ。
1番目はともかく、2番目と3番目は「試しになんか書いてみるか」くらいのノリで、まあ軽く流す程度の力で書いてみたんだろうという点が共通している。

あと僅かに
・役立つんだか、本当なんだか微妙な記事
が載っている。

だいたい「みんなで楽しく」という言葉が冗談でも大嫌いなのだがまあそれは個人的な好みの問題だからいいとしても、そしてこれが実験的なサービスを展開する「はてラボ」のものだということを差っ引いても、「はてなニュース」の開発者や運営者や企画者が何を考えたのか、何をどうしたいのか、というかもう何が何やら頑迷固陋で旧弊な自分には徹頭徹尾よく判らない。そういう意味ではとても気になるサービスだ。

あまりにもよく判らないので言及している記事がないか検索してみたのだけれど、たいした成果は得られなかった。世間的には「はてなボトル」の方が話題を集めているようなのだけれど、そっちは個人的にはどうでもいい。
スポンサーサイト

コメントの投稿 ※管理者の承認制です












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hamkatsuya.blog104.fc2.com/tb.php/151-e2e9bea4

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。