泥臭いWEBの底から~WEBディレクター覚書~

WEBディレクターというのは何を考えておるのか。その一例。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
4/1の記事に対して、翌日「冗談でした」というのがやってみたかったのだが、嘘記事は書いたものの翌日も翌々日もブログを書く時間が取れなかったので、もうどうでもいい。

それはさておき。自分の仕事をweb業界以外の人に説明する場合、一瞬だけ悩む。webディレクターなら何となく判ってもらえるんじゃないだろうか。
というのも「webディレクターです」と言うと「何それ?」となるが、他に一言で表現するのが難しい。


という話を書こうと思ったら、その話はもう書いたんだった(不安になって過去ログを漁ってみた)。しかしまあ自分の場合、同じ話を3回くらいはするから、ブログでもそれは変わらないんだろう。

最近、私は動画サイトをあまり見なくなった。なんといっても画面と時間を占有するからだ。以上が前置き。だんだん前置きの長さだけでなく、構成まで複雑化してきた。以下、この2点に絞って考えてみる。

・画面を占有する
これがたぶん発端。家にはデスクトップとノートの2台があり、プライベートではたいしたことをしないので、主にノートを使う。
当然ノートPCで動画を再生すると、再生中に他の作業をするのはやや苦しい。画面が小さいからだ。つまり「流し見」が難しい。どうしても流し見がしたい場合はブラウザの枠を動画プレイヤーぎりぎりまで縮め、残った狭いL字型のスペースで作業をする。
たいていはプレイヤーを左端に寄せ、右のエリアで作業をする。作業しているウィンドウが狭くて効率が落ちる。ちょっと見づらくて位置を変えると動画再生領域にウィンドウが重なってしまう。プレイヤーの下はデッドスペースだ。

一方でデスクトップPCの方も17インチあるのだが、これでも狭い。同じような配置で同じような点にイライラさせられる。ブラウザを二つ並べて動画を見つつブラウジングを…と思ったこともあったが、表示領域が狭苦しくてサイトが見づらい。17インチくらいでは解消されないのだ。

ビューワーがあるといい。Adobe Airあたりで作成されたデスクトップアプリとして。設定で「常に最前面に表示」が可能で、複数の動画サイトを切り替えられる。たぶん現時点でどこかにそういうウィジェットとかあるんだろうけど、そんな感じの。そうすればまだマシだ。

それより本当はデュアルモニタにすればいいのだけれど、それはお金がかかるし、現状では置くスペースがない。そもそもデスクトップPCはプライベートではサブなので、ノートをデュアルモニタ化とか。ないない。

これはそうレアなケースではないだろう。とにかく表示領域的に他の作業をしつつ動画を見るのは難しい。

・時間を占有
上記の理由から、じゃあ動画を見るときは動画を見ようじゃないか、と思った。しかし、これが時間を圧迫する。ただでさえ余暇は少なく、やることは多い。そんな中で動画だけをじっと見ているのは、どことなく気が重い。というか、他のことをしているうちに自然と動画サイトを訪れなくなった。元々動画を見るのにあまり熱心じゃない、ということは全然ない。一時期は本当によく見ていた。今でも見たいと思うが、そこまで時間が割り振れていない。つまり、忙しい人間(と、自分を呼べるかはともかく)は動画サイトで動画を楽しむのが難しいのだ。たぶん。現状では。

というわけで自然と動画サイトに足が向かなくなってしまった。「見ながら他のことがしやすい」という点では、動画サイトよりテレビの方がまだ優れている。

もちろん動画サイトが隆盛を迎えているのは事実だし、それを思えばここに書いていることの妥当性には自信がない。にしても、だ。環境的にも時間的にも動画サイトは本来、少ないユーザの時間を奪い合う競争において不利なはずじゃないか、とは思う。理屈の上では。上記の理由により。ええ、つまり「他のことより比較的時間を食う」から。手軽なわりに手軽じゃないというか。よほどの魅力がないと、他の競争相手に振り分ける時間を奪うことが難しいんじゃないか、と。

ということは、それだけ動画サイトは人を惹きつける力が強い、ということだ。まあ、その魅力が何かについては既に数多くの考察があるので、ここでは書かない。しかし、そのせいで実に中身が薄い記事になってしまった。折角なので、次回はwebディレクターとしての視点から見た動画サイトの隆盛について書きたい。つまりそう、この記事自体がさらに前置きなのだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿 ※管理者の承認制です












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hamkatsuya.blog104.fc2.com/tb.php/106-fad49ac3

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。