泥臭いWEBの底から~WEBディレクター覚書~

WEBディレクターというのは何を考えておるのか。その一例。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
4月とはいえ、東京は寒の戻りで肌寒い日が続く毎日。サクラもつぼみが膨らんだまま、なかなか咲かない状態が続いています。でも、こうやってじれったく思うからこそ、咲いたときの感動も大きくなるんじゃないかな、なんて思っています。

さて今日は4月1日、エイプリルフールですね。いろいろなサイトで工夫を凝らしたネタが披露されています。ただ、やりすぎは禁物。さっきも運営しているサイトのシステム担当者から「深夜0時過ぎくらいから決済DBを積んだサーバが落ちてる」なんてメールが来てましたが、冗談にしては心臓に悪いですよね。とりあえず今、「エイプリルフールのジョークでした!」というメールが届くのを待ちつつ、いろんなサイトのエイプリルフール企画を楽しんでいます。
念のためメールの来てたサイトを確認してもいいかな、と思ってはいるんですが、なかなか気が乗らなくって……。ちょっとした作業って、どうしてこう面倒に感じるんでしょうね?わたしのデスクの電話もさっきから鳴りっぱなしなんですが、出るのが億劫でついつい放置しています。

というわけで心機一転!今年度も引き続きwebディレクションという観点からいろいろな話をしてみたい、少し前に通いだした珠算教室の話もしてみたい!などなどあれこれ企画していますので、引き続きよろしくお願いします♪




というわけでエイプリルフールネタを考えてみたのですが、こうですか!? わかりません!
スポンサーサイト
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。